忍者ブログ
raison d'etreのテクニカルギタリスト、ハセガワサトシのブログ。
[131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。長谷川聡です。

ご無沙汰しております。

久々なんで奇跡の駐禁の話とか、実家帰った時の話とか、書きたい事は沢山あるのですが、今回は昨日の話をしようと思います。


昨日僕達Aoは北海学園大学の学園祭にお招き頂きましてライブをしてまいりました。

何を隠そう北海学園大学は我が母校。

5年間の思い出が沢山詰まった母校。

こういう形で帰って来れるなんて…。

本当に幸せでしたね。






ライブ終了までは…。


昨日は昼過ぎに会場入りし、リハーサルも無事終了。

共演の月光グリーンやトライプレインのメンバー達と話したり、まったりしたり。

トライプレインのドラムの広田さんも北海学園卒で僕の2つ上の先輩。学生時代から音系サークル繋がりで顔見知り。ちなみに彼は6年も大学にいた強者です(笑)

ギターのケインさんともギター談義をしたり為になる話を沢山聞かせて頂いたり。

安田氏と月光のギターのみっちゃんと何故かルナシーやらXの話をしたり。

彼はイケメンな上にギターも超上手い。しかし話すととても気さくで面白い素敵な男です。



そんなこんなしてるとアッという間に開演。

いざ母校のステージへ。


最っ高に楽しかった。


しかも何故か今日は僕への黄色い声援が多かった気がする。

なんかモテてた気がする。

これが母校パワーなのか。

僕は幸せの絶頂にいた。


ここで帰っておくべきだった…。


それはお客さんが帰った後、学生スタッフ達との記念撮影の時だった。

学生達は頑張って成功させたという笑顔に満ちていた。

撮影を終え楽屋に戻ろうとした時。

「サイン下さ~い!!」

「サイン下さ~い!!」

という学生達の声が響き始めた。

なるほど。

どうやら僕達が楽屋に着くまでのこの僅かな時間だけ、今までスタッフに徹してくれていた学生達が普通の学生に戻る事が許されるのだろう。

皆楽しそうに各々歩いているアーティストに話しかけていた。

そんな後輩の姿が微笑ましかった。

眩しかった。


「サイン下さーい!!」

お、こっちにも来た。

「いいですよ!」

僕達は笑顔で言った。

…。

しかし、一緒にいたみっちゃんにだった。

うわ、空振りしちゃったぜ…。恥ずかしいなぁ…。

まぁこれからだよな。


「サイン下さーい!!」


今度こそ。

あれ?広田さんか…

うわ、広田さんめっちゃ囲まれてる。

いいなぁ…。


「サイン下さーい!!」



「サイン下さーい!」



「サインクダサーイ…」



「サインクダサー…」



「サイン…」






気付くと僕達は誰よりも早く楽屋にいた。

途中ゆっくり歩いてみたりもした。

にも関わらず、どうやらAoのメンバーは真っ先に楽屋に着いてしまった。

内心あれ?とは思っていたが僕は母校というプライドもあったので何事もなかったように振る舞っていた。

しかし安田氏は言った。


「俺らだけサインしてないよね…。」


その瞬間僕の中で何かが崩れ落ち、考えるより先に声が出ていた。


「俺ら人気ないすね…」


僕達は笑った。むしろ爆笑した。


そして心で泣いた。


僕は母校で人気がない男だった…。


10月の風が心に染みるぜ…。

そんな話をみっちゃんにしたらみっちゃんも爆笑。

そして彼は唐突に僕に手を消毒するように勧めてきた。インフルエンザ怖いからと。

そうだよな、と消毒液を手に塗っていると

「それ顔にも塗るんだよ。」

と言ってきた。


え!?顔にも??


「本当に!?」

僕は何度も聞いた。

「みっちゃんも塗ったの??」と。

彼は顔を見せながら言った。

「俺はもう塗ったよ。」と。

そうなのか。そういうものなのか。


僕は顔に塗った。


するとみっちゃんは笑いながら言った。

「本当に塗ったの?顔に塗る訳ないじゃん(爆)」


純真無垢な僕は騙された。

僕は更に凹んだ…。

彼はイケメンな上にギターも超上手い。しかし話すととても気さくで面白い素敵な男です。


…くそっ、よく考えたらそんな男は世の男達の敵じゃねぇか。嫌な奴だ!!

俺が切ない思いをしてた時めっちゃサインしてたしな。

僕はみっちゃんを嫌いになりました。


そして、僕はグレました。

ワンマンではボンタン履いてリーゼントヘアになった僕を是非見に来て下さい。




ていうのは嘘ですけどね(笑)

でもサイン僕達だけしてなくて凹んだのは本当(笑)

みっちゃんの事はむしろ大好きだしグレてもいません(^^)

ただ僕が実は調子に乗っていたんだな、という事がわかった一日でした。

なんか最近サインをさせて頂くのを当たり前のように感じてた気がします。

「今日は多かったから手が疲れたね」なんて言った事もあったような…。

そんな俺に言ってやりたいです。

「死ねい!!」と。

ファンの方がいつも来てくださるありがたさを改めて感じる事ができました。

そんなとても大切な事を今更ながら5年通った母校に教えて頂きました。

ありがとう母校。ファンの皆様。

そして後輩達。

あ、もし今日の学生スタッフさん達がこれ読んでても決して誤解はなさらずに。

僕はついこういう書き方しちゃうような馬鹿ですけど、今日の働きや心遣い、そもそも呼んで頂けた事に心から感謝してます!!

そして本当に人気がないがないから話しかけられなかった、とかそんな卑屈になっている訳ではないです(笑)

いつでもライブに来て気軽に先輩に話しかけて下さい(^^)

多分この話ネタにはしますけどね(笑)


5年間の北海学園大学での思い出は僕の誇りです。


長々書きましたが、そんななんとも素敵な一日の話でした。

ではまた。
PR
Do you comment?
Name
Title
Mail
URL
Message
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
2009/10/12(Mon)19:02:21
無題
学園祭おつかれさまでした。
サトシさんが黄色い声援に笑顔と共に手を振っているのを見て
ちょ、調子にのってる!
と思ってました 笑
やっぱり調子にのっていたんですね 笑
(σ・∀・)σ★
編集
2009/10/12(Mon)21:26:37
おもしろーい
みっちゃんは確かにイケメンだった。
みっちゃんの笑顔に心奪われた女の子は数知れず(笑)
サト氏の日記おもしろい。PCの前で大爆笑!
たまたま学生に人気が無かっただけですよ(笑)
大丈夫、ワンマンでは黄色い声援が飛びますって!!
kurumi 編集
2009/10/13(Tue)01:20:05
お疲れ様です(笑)

なんか色々お疲れ様でした(笑)

ライブも楽しかったし
後日談も楽しかったし

今回とても楽しかったです(笑)

ワンマンも楽しみにしてます!笑
みく^ω^ 編集
2009/10/13(Tue)03:04:31
母校凱旋ライブ!!
ライブ中は黄色い声援が飛び交うほどの人気だったのに
おかしいですねぇ(´ω`)

その時の学生さん、数年後Aoのサインをもらわなかった事を
後悔する時がきっと来るでしょう!
そう信じましょう!(笑)

カルマドライブの時のサト氏さん、非っ常にかっこよかったですヽ(^o^)丿
ゆき 編集
2009/10/13(Tue)12:45:59
さすがです
切ないエピソードも、笑い話に切り換えられるその器。素敵です。大物ミュージシャンになること間違いなしです。きっとワンマンでは、泣きながらサインをして下さるんでしょうね!w
ゆでたまご 編集
2009/10/14(Wed)00:19:10
ガサガサ?
サト氏さん、世の男性の敵、みっちゃんなんかに騙されないでください(笑)

消毒薬で顔ガサガサになってませんか?

次はいよいよ待ちに待ったワンマンですね!!
今回の切ない思い出など記憶に微塵も残らない程、ステキなライブにみんなでしましょう!!
なおみ 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[06/17 ののの]
[05/13 backlink service]
[01/29 kei]
[01/25 AKI]
[01/22 Ringo]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Photo by ミントBlue
Designed by Clef de Coeur

忍者ブログ
[PR]